メールはこちら

  • silvia_white_007★yahoo.co.jp (SPAM対策 ★を半角@にしてください)
無料ブログはココログ

カレンダーPlus by 風柳亭

« 今夜はマのつく大脱走! | トップページ | フィラリア検査 »

2004.05.21

ボランティア講習第3回

今日は誘導法の講習と体験。

誘導方法の概要説明を受けた後、お隣や前後の人と二人一組になり、交代で講習会場の建物の周りをアイマスクをした相棒を誘導するというもの。

これがなかなか難しかった。

周囲の風景を説明しながらかつ注意するところをタイミングよく言って危険を回避させるのは難しい。
水溜りのところはそのまま通してしまったり、まっすぐ歩いていないのに気づかなかったり、いろいろ考えさせられた。

ちなみにこの施設では、アイマスク体験とは決して言わないらしい。
なぜかというと、一般的にアイマスク体験というと、小学生などが「目が見えない人の気持ちを疑似体験する」というニュアンスが強いのだが、そんなちょっとの体験で晴眼者が当事者の気持ちなどわかるわけもなく、またそう思ってもらっても困るというので、やることは基本的に同じだけれども、ここでは誘導法の体験と言っているそうだ。

小さい頃の疑似体験はとてもいいことだし、必要でもあるけれども、と講師は前置きした上で前述のような趣旨で話をされたのだが、たしかに理解力も格段に深くなっている大人が、疑似体験だけでわかった気分になるのは単なる驕りだというのは正解だと思う。
でもこういう説明をきちんと受けなければ、疑似体験で理解できたと思い込む人も多いのかもしれない。

そしてここの誘導法の専門講習はかなり優秀だそうで、有償のガイドヘルパーよりもいいそうだ。
ただし、ここの講習はあくまでもボランティアのための講習なので、有償のガイドヘルパーになりたい人の受講はお断りしているとのこと。
それでも近年は有償のガイドヘルパーに登録するためにこっそりここの講習を受ける人が複数人出てきているのが残念とのことだった。

« 今夜はマのつく大脱走! | トップページ | フィラリア検査 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6364/650476

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア講習第3回:

« 今夜はマのつく大脱走! | トップページ | フィラリア検査 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
http://www.pecope.com

ワンクリック募金

広島ドッグパーク崩壊

最近のトラックバック

※表示件数5件ずつ