メールはこちら

  • silvia_white_007★yahoo.co.jp (SPAM対策 ★を半角@にしてください)
無料ブログはココログ

カレンダーPlus by 風柳亭

« 検屍官スカーペッタシリーズ | トップページ | 犬ロンダリング元は以前サティアン候補に挙がっていた九州だったようですorz »

2008.09.16

犬ロンダリングが再開されたようです(もうやめてくださいorz)

ひろしまDP原告の会BBS No.396  仕入れ再開

NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ 暗闇の搬入・・・再び

とうとう人畜共通伝染病罹患犬収集癖のある個人による犬ロンダリングと呼ばれている、ブリーダーから発生した大量の不要犬の転売にむけての活動が再開してしまったようです。

県や市には犬の搬入はないと言っておきながらの大量搬入。
県が観察に入ると、あろうことか取扱業の申請を出した模様です。

裁判には負けると踏んで前倒しで名称の鞍替えでしょうか?
#やっていることは変わらないので、彼らからしたらどうでもいいのでしょうが(怒)

しかも今回はJKCの役員をやっている人物が高島サティアンを訪問していたとのこと。

JKC。

前からいい噂は聞いていませんでしたが、遂にここまで堕ちてしまったんですねorz

どれだけの命をもてあそべば気が済むのでしょうか。
確かにペットブームは中流階級意識の強い日本人の特性が悪いほうに動いた例かもしれません。
彼らの犬ロンダリングもペットブームの闇の一面であることは事実だと思います。

でも、守らなければとてもはかない、大切な、大切な、いとしい命を、レスキューという名目の元、暗いトンネルをくぐらすことで金に換え、その命をいとおしいと思った人たちまで傷つける。
それは許されることではありません。
また、所有権争いを起こしたことでもわかるように彼らのように犬の命を『器物』として扱う愛護など存在しないはずです。
そして自分たちが暮らす場所場所で周囲の住民に不安と怒りを覚えさせ、本来は味方であるはずのボランティアやホストファミリー・里親たちでさえ恐怖と怒りを覚える愛護団体に、本当に愛護と名乗る資格があるのでしょうか。
そういう意味では今回の取扱業申請は彼らが正体を出したと思ってもいいかもしれません。

怒りをブログの記事という形に変えます。
担当県と税務署の活躍を願います。

« 検屍官スカーペッタシリーズ | トップページ | 犬ロンダリング元は以前サティアン候補に挙がっていた九州だったようですorz »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6364/42501756

この記事へのトラックバック一覧です: 犬ロンダリングが再開されたようです(もうやめてくださいorz):

« 検屍官スカーペッタシリーズ | トップページ | 犬ロンダリング元は以前サティアン候補に挙がっていた九州だったようですorz »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
http://www.pecope.com

ワンクリック募金

広島ドッグパーク崩壊

最近のトラックバック

※表示件数5件ずつ